おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

西城秀樹

西城秀樹さんがカバーしたグレッグ・オールマンの曲「I'll be Holding On」

中高年以上の世代には、映画「ブラック・レイン」を印象深く覚えている方が多いのではないか。 監督はリドリー・スコット。 公開は1989年。もう30年以上前になる。 ブラック・レイン デジタル・リマスター版 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] …

西城秀樹さんがカバーしたケニー・ロジャースの曲

カントリーミュージックのレジェンドで、アメリカの国民的スター、ケニー・ロジャースが3月20日に他界した。 享年81。 ジョージア州サンディ・スプリングスの自宅で、家族に看取られての自然死だったという。 引退宣言し、2018年にラストツアーを開催する予…

西城秀樹さんがカバーしたボブ・ディランの曲

ボブ・ディランが4月にやってくる。 約3年ぶり、9度目の来日。 東阪Zeppで計14公演。滞在期間は約3週間にもなる。 ※コロナ感染症の影響によりこのツアーは中止になりました 【東京】2020年4月1日(水)@ Zepp DiverCity(TOKYO)2020年4月2日(木)@ Zepp Dive…

西城秀樹さんがカバーしたキング・クリムゾンの曲

『クリムゾン・キングの宮殿』(In The Court Of The Crimson King)は、1969年に発表されたキング・クリムゾンのファースト・アルバム。 おそらくは50年後、100年後も語り継がれているであろう、ロック史上に燦然と輝く名作である。 クリムゾン・キングの宮…

西城秀樹さんがカバーしたフランク・スタローンの曲

フランク・スタローンは、名前から察せられる通り「ロッキー」でお馴染み、俳優シルベスター・スタローンの兄弟。 4つ下の弟である。 憂いを帯びた顔立ちの男前で、兄貴によく似ている。 俳優とシンガーソングライターの、いわば二足のわらじを履いている人…

世界的DJ ディミトリがリミックスした西城秀樹さんの曲

近年、1970年~1980年代の日本のシティポップ、AORが再評価されている。 山下達郎さん、竹内まりやさん、角松敏生さん、大滝詠一さん....たしかに今聞いても素晴らしい曲は多く、当時を知る人はもちろん、若い人が魅力を感じてもおかしくない。 どうしてそん…

西城秀樹さんがカバーしたジャーメイン・ジャクソンの曲

2019年11月上旬のいま、ジャーメイン・ジャクソンが絶賛来日中である。 11月3日に奈良・薬師寺大講堂前特設会場で開催された「モータウン60周年アニバーサリー モータウンオーケストラコンサート」に出演。 11月7日(木)8日(金)9日(土)10日(日)にブル…

YOSHIKIさんが作曲・プロデュースした西城秀樹さんの曲 そして2009年のセットリスト

キャリアのある秀樹ファンにとっては「何をいまさら」な話かもしれない。 けれどももう20年以上前の話で若い人はあまり知らないだろうし、ざっと調べてみたところ、この件についてのまとまったテキストはあまりなかったので書いておきたい。 曲は「moment」…

西城秀樹さんがカバーしたユーミンの曲

西城秀樹さん、井上陽水さん、LUNA SEAの河村隆一さん。 共通点は何か、おわかりだろうか。 3人とも、ユーミンの「リフレインが叫んでる」をカバーしているアーチストだ。 いつもは秀樹さんの洋楽カバーを書いているこのブログだが、たまには日本人アーチス…

西城秀樹さんとロッド・スチュワートとマイクアクションの話

3カ月ほど前に、「長いあいだ来日していない大物ミュージシャン」をまとめた記事を書いた。 ここで取り上げたのは セリーヌ・ディオン ビリー・ジョエル ドレイク カニエ・ウエスト ジャスティン・ティンバーレイク ブルース・スプリングスティーンである。 …

「カリブの熱い夜」を見ていたら何故か西城秀樹さんにたどりついた

DVDを整理していたら「カリブの熱い夜」が出てきたので、久しぶりに見た。 テイラー・ハックフォード監督が、ヒット作「愛と青春の旅だち」の次に撮った作品で、1984年のアメリカ映画。 主な出演は、ジェフ・ブリッジス、レイチェル・ウォード、ジェームズ・…

西城秀樹さんがカバーしたイグレシアス親子の曲

親子ともに歌手というケースは特別珍しくはないけれど、親子ともにヒットメーカーとして成功を収めている人は限られる。 日本でいうと森山良子さんと、森山直太朗さん。音楽性も近く、DNAを継いでいる印象がある。 森進一さん&森昌子さんと、ワンオクのTAKA…

西城秀樹さんがガンダムを歌ってからもう20年が過ぎた

『機動戦士ガンダム 40th Anniversary BEST ANIME MIX』が先月4月3日にリリースされた。 アニメソングを得意とするDJシーザーが選曲した、史上初となるガンダムソングオンリーのノンストップミックスCD。 約70分間、40周年にちなんで40曲を収めている。 こう…

西城秀樹さんがカバーしたキャロル・ベイヤー・セイガーの曲

先日、秀樹さんがカバーしたピーター・アレンの「あなたしか見えない」(Don't Cry Out Loud)に関して、メリサ・マンチェスターを紹介した。 この曲が収められているアルバムのタイトルも同じく「Don't Cry Out Loud」で、リリースは1978年。彼女にとって7…

西城秀樹さんがカバーしたピーター・アレン(Peter Allen)の曲

ピーター・アレン(Peter Allen)、いま、どれほどの人が憶えているだろうか。 オーストラリア出身のシンガーソングライターで、ライザ・ミネリの元夫。 1992年にエイズによる合併症のため他界した。享年48。 自身が歌ったシングルもアルバムも、ぶっちゃけ…

西城秀樹さんがカバーしたポール・マッカートニーの曲

昨年2018年の米Billboardシングル年間1位はドレイクの「ゴッズ・プラン」だった。 2017年はエド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」2016年はジャスティン・ビーバー「ラヴ・ユアセルフ」 なるほど大ヒット曲が並ぶが、いくら人気絶大なアーチストとはいえ、…

西城秀樹さんがカバーしたフォガット (Foghat)の曲

フォガットが現在も活動中と聞くと、古くからのハードロックファンは驚きつつ懐かしく思うことだろう。新作のアルバムリリースこそないものの、ライブやフェスへの出演は精力的にこなしているようだ。 とはいってもオリジナルメンバーは、ドラムのロジャー・…

西城秀樹さんがカバーしたグラハム・ボネットの曲

ハードロックにおけるレジェンドヴォーカリストの1人、グラハム・ボネットが2019年5月に来日。東名阪でコンサートを行った。 昨年、新生グラハム・ボネット・バンドで新作をリリースしたが、このバンドをアルカトラスに改名しての来日だという。 改名とはい…

西城秀樹さんがカバーしたランディ・ニューマンの曲

ランディ・ニューマン(Randy Newman)の名前を聞いて、すぐにそのキャリアが頭に浮かぶ人、代表曲のメロディが口ずさめる人は、そう多くはないだろう。 しかし、この曲を知っている人は、かなりいるはずだ。 大ヒットアニメの「トイ・ストーリー」シリーズ…

西城秀樹さんがカバーしたロギンス&メッシーナの曲

ロギンス&メッシーナと言っても、1970年代の活躍をリアルタイムで知る人以外には、なかなか通じにくくなってしまった。 ケニー・ロギンスとジム・メッシーナによって結成されたアメリカ西海岸の男性ロック・デュオで、ベストアルバムを含め70年代に9枚のアル…

西城秀樹さんがカバーしたTOTOの曲

2月下旬のいま、TOTOが日本をツアー中である。ビッグネームの来日公演は、最近は大都市圏のみで数日というケースが多いが、今回のTOTOは、東名阪のほか福岡、広島、金沢、岩手も回る。 今回のツアーは、デビュー40周年記念というアニバーサリーとしての意味…

西城秀樹さんとギタリスト芳野藤丸さんの絆となった名曲「ハートブレイカー」

50年近く経った今も伝説として語り継がれているロックコンサートがある。 1971年7月17日。当時アメリカでトップクラスの人気を誇っていたハードロックバンド、グランド・ファンク・レイルロード(以下GFR)の来日公演である。 会場は、1988年に東京ドームが…

西城秀樹さんがカバーしたダイアナ・ロスの曲

2019年(第61回)のグラミー賞が発表された。 その結果については、たくさんの音楽ニュースサイトで紹介されているのでここには書かない。 授賞式典での各アーティストのパフォーマンスをテレビで楽しく観たが、とりわけ印象的だったのはダイアナ・ロスだ。 …

西城秀樹さんがカバーしたKISSの曲

KISSの最終ツアー「END OF THE ROAD WORLD TOUR」が1月31日、カナダのバンクーバーで幕を開けた。現在発表されているだけでも100回以上のステージが予定されている。これが最後のツアーとは、いささか残念だが、主要メンバーの一人、ジーン・シモンズは今年7…

西城秀樹さんがカバーしたジャーニー(Journey)の曲

1983年にリリースされたジャーニー「フロンティアーズ」(Frontiers) は、ロック史上に残るアルバムである。 アメリカだけで600万枚を売り上げ、「セパレイト・ウェイズ」を始め、このアルバムからのシングルヒットが相次いだ。 日本のラジオでも毎日かかりま…

西城秀樹さんが歌うAORの名曲「Island Nights」

トニー・シュートという名前を聞いて、どれくらいの人がピンとくるだろう。たとえ名前を知らなくても、1980年ごろにラジオや有線に耳を傾けていた人なら、この曲に聞き覚えがあると思う。 この曲は彼のデビューアルバムに収められているが、アメリカではあま…

GACKTが歌う西城秀樹『傷だらけのローラ』

うわっこんな動画があったとは。 西城秀樹とGACKTのコラボステージ。 GACKTの名前には伝説のバンドMALICE MIZER の名が併記されている。97年の後半~98年の前半あたりだろうか。 ギターは筋肉少女帯の橘高文彦。冴えまくっている。西城秀樹がもともとやりた…

西城秀樹さんがカバーしたクイーン(Queen)の曲

クイーンのフレディ・マーキュリーの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」は大方の予想を遥かに上回る大ヒットになった。当初主役に予定されていた役者が降板するなど、構想から完成までに約8年、紆余曲折があったようだが、現役メンバーのブライアン・メイと…

西城秀樹さんが歌うユーライア・ヒープの「July Morning」(7月の朝)

ユーライア・ヒープが2019年3月に来日するという。前回が2010年、その前が1991年、その前が1973年。本当にぽつりぽつりとだが、それだけ息の長いバンドなのである。イングランド出身で、結成は1969年。「レッド・ツェッペリン」「ブラック・サバス」「ディー…

リスナーが選んだ西城秀樹ベスト10

2018年8月16日、NHK FMでオンエアされた『今日は一日“ヒデキ!ありがとう”三昧』が実に濃かった。 改めて歌手としての力量と、人間としての魅力を知らされた。 ※写真は同番組のTwitterより MCのクリス松村さんの博識ぶりは半端なく、今では入手の難しいライ…