おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

稲垣潤一が筒美京平作品を歌った『Unchained Melody』~NHK-FM「松尾潔のメロウな夜」より

NHK-FM「松尾潔のメロウな夜」2020年10月26日放送分は、筒美京平さんの追悼特集「メロウ&グルービーな筒美京平」だった。 普段は、アメリカのR&Bを中心にオンエアしているこの番組で、日本人アーティストをメインに採り上げるのは異例。 しかし、筒美さんが…

AOR/ブルー・アイド・ソウルの隠れ名盤がリイシュー「MICHAEL STOSIC」

マイケル・ストージック[紙ジャケット仕様] アーティスト:マイケル・ストージック 発売日: 2020/08/19 メディア: CD いやはやこんな作品が、まさか2020年になってリイシューされるとは。 AOR/ブルー・アイド・ソウルの隠れ名盤、マイケル・ストージックのセ…

山下達郎サンデーソングブック06月14日「山下達郎ライブで棚からひとつかみ 雨の歌」書き起こし

オンエアされた曲に関する達郎氏のコメントを書き起こしています(一部要約あり)。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。今回のオンエア曲は、CD等でリリースされてはいませんので、ネットに音源はありません。 ----------------…

筒美京平さんの隠れた名曲 西城秀樹さんが歌う「プロローグ」

筒美京平さんが天に旅立たれた。 私ごときが言うまでもなく、筒美さんがいなければ、今のような日本のポップス文化はなかった。 とてつもない才能を持った人だったけれど、それをひけらかすことなく裏方に徹し、ただただ楽曲をつくりつづけた方だった。 常に…

矢沢永吉、バラードベストを語る 「J-POP LEGEND FORUM」より

10月21日、矢沢永吉のバラードベストアルバム『STANDARD~THE BALLAD BEST』がリリースされる。 そのプロモーションの一環なのだろう、FM COCOLOの「J-POP LEGEND FORUM」に出演。 DJの田家秀樹氏との対話というかたちではないけれど、かなり長い録音メッセ…

マライア・キャリーの歌が持つ圧倒的な肯定感 1996年 東京ドーム

マライア・キャリーがキャリア30周年を記念するアルバム『レアリティーズ』を10月2日にリリースした。 19曲の全米No.1ヒットをはじめ、彼女の業績を上げればきりがないが、何よりもすごいのは、キャリア30年を数えるいまも第一線で輝き続けていることだ。 『…

追悼 エディ・ヴァン・ヘイレン 最後のセットリスト(2015)

ヴァン・ヘイレン(Van Halen)のギタリスト、エディ・ヴァン・ヘイレン(Eddie Van Halen)が癌との闘病の末、他界した。 享年65。あまりに早すぎる。 彼のギターは、奔放で、痛快で、攻撃的で、野性的で、それでいてポップで親しみやすかった。 それまでの…

80年代の日本のシティポップ感たっぷり IKKUBARU『CHORDS & MELODIES』

IKKUBARU(イックバル)はインドネシアのポップスバンド。 1980年代中盤の日本のシティポップ、AORの影響が色濃い、というか積極的にそうしたサウンド目指しているそうだ。 すべての楽曲の作詞作曲をフロントマン Muhammad Iqbalが手がけており、彼の甘くス…

ディズニーの名曲を2020年モードのエレクトロニカでカバー『Disney Glitter Melodies』

アルバムデビューから約10年を経て、いまだ謎が多い印象だが、コンスタントに活動を続けている東京発のソロ・プロジェクトSerph。 ジャンルとしてはエレクトロニカで、ポップでドリーミーなサウンドデザインに秀でたものがある。 曲想はかなり広く、静謐な…

ピンク・フロイドのニック・メイスンのバンドがライブアルバムをリリース

ピンク・フロイドのドラマーであるニック・メイスンが結成したバンド、ソーサーフル・オブ・シークレッツが、ライブアルバム『LIVE AT THE ROUNDHOUSE』をリリースした。 このバンドが取り上げているのは、ピンク・フロイドの初期~サイケ期の作品で、年でい…

山下達郎サンデーソングブック06月07日「山下達郎ライブで棚からひとつかみ 色々編」書き起こし

オンエアされた曲に関する達郎氏のコメントを書き起こしています(一部要約あり)。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。 今回のオンエア曲は、CD等でリリースされてはいませんので、ネットに音源はありません。 ---------------…

リアン・ラ・ハヴァスのスモーキーな歌声に癒やされる

あのプリンスも絶賛していたロンドン出身のシンガーソングライター、リアン・ラ・ハヴァス(Lianne La Havas)。 ジャマイカ系の母とギリシャ系の父の間に生まれた彼女の2012年のデビューアルバム、 『Is Your Love Big Enough?』は、そのDNAを示すかのよう…

ローリングストーン誌「歴代最高のアルバム500選」の1位はなぜマーヴィン・ゲイなのか?

ローリングストーン誌が「歴代最高のアルバム500選」リストを刷新した。 2003年に初めて選出し、2012年に改訂版を発表しているから、7年ぶりとなる。 当然、その7年のあいだリリースされたアルバムが新たに選ばれ、選外になったアルバムもある。 ミュージシ…

西城秀樹さんがカバーしたカンサスの曲

アメリカン・プログレ・ハードという洋楽ジャンルは、1970年代から80年代にかけて、絶大な人気を誇った。 当のアメリカにはこうした名称のジャンルはなく、日本でのみの呼称ではあったが、洋楽ファンのあいだでは、かなり定着していた。 プログレッシブ・ロ…

山下達郎サンデーソングブック 2020年5月31日「山下達郎 おうちカラオケ&おうちアカペラで棚からひとつかみ」書き起こし

オンエアされた曲に関する達郎氏のコメントを書き起こしています(一部要約あり)。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。 今回のオンエア曲は、CD等でリリースされてはうませんので、ネットに音源はありません。----------------…

大坂なおみさんが好きな音楽は?エミネム、ニッキー・ミナージュなどなど

大坂なおみが、2020年USオープン女子シングルスで優勝を果たした。 これで4度目の4大大会優勝だ。 心から拍手を送りたい。 this is crazy. pic.twitter.com/r3BBW0Elng— NaomiOsaka大坂なおみ (@naomiosaka) 2020年9月13日 さてこの記事では、彼女はどんな音…

カントリーの新歌姫 Margo Price(マーゴ・プライス)の声に癒される

新歌姫といっても37歳。 デビューアルバムのリリースが30歳過ぎてからという、遅咲きの苦労人だ。 出身は米イリノイ州。 合唱団で歌ったりピアノを弾いたりして10代を過ごし、大学に入学するものの中退。20歳でカントリーの本場ナッシュヴィルに移り住む。 …

グラハム・ボネット73歳、渾身のシャウト! アルカトラス34年ぶりの新作『Born Innocent』

元レインボー~マイケル・シェンカー・グループのヴォーカリスト、グラハム・ボネット率いるアルカトラス (Alcatrazz) が、ニュー・アルバム『ボーン・イノセント(Born Innocent)』を、2020年7月31日、世界同時発売した。 アルカトラスの顔はもちろんグラ…

ビートルズ直系ともいうべきポップセンス満載!グレアム・グールドマンの新作『Modesty Forbids』リンゴ・スターが4曲叩いている!

ホリーズ「バス・ストップ」ヤードバーズ「フォー・ユア・ラヴ」10CC「アイム・ノット・イン・ラヴ」など、イギリスのポップス、ロック史上に残る名曲の作者であり、10CCのメンバーとしても知られるグレアム・グールドマン。 彼の新作ソロアルバム『Modesty …

サンデーソングブック 2020年05月24日「山下達郎ライブで棚からひとつかみ 色々編」書き起こし

達郎氏のライヴ音源特集ですので、張れるネット上の音源はありません。それぞれの曲に関する達郎氏のコメントを書き起こして記載しています(一部要約)。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。 --------------------------------…

インコグニートの別働隊シトラス・サンの新作『EXPANSIONS AND VISIONS』がカッケー!!

『EXPANSIONS AND VISIONS』は、インコグニートの別働隊であるシトラス・サンの2年ぶり4作目のアルバム。 コロナ禍により発売延期になっていたが、ようやくリリースされた。 グループとしてのスタートは2000年とキャリアは長いが、コンスタントに活動するよ…

山下達郎サンデーソングブック 2020年05月17日「山下達郎ライブで棚からひとつかみ セルフ・カヴァー編」書き起こし

達郎氏のライヴ音源特集ですので、張れるネット上の音源はありません。それぞれの曲に関する達郎氏のコメントを書き起こして記載しています(一部要約)。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。 --------------------------------…

ポール・マッカートニー「Beautiful Night」ピアノ弾き語りに聞き惚れる

ポール・マッカートニー自身の監修のもと制作される”ポール・マッカートニー・アーカイヴ・コレクション”は2010年にスタート。 シリーズ第1弾としてリリースされたのはポール・マッカートニー&ウイングスの1973年の重要作『バンド・オン・ザ・ラン』だった…

山下達郎サンデーソングブック2020年05月10日「山下達郎ライブで棚からひとつかみ 邦楽カヴァー編」書き起こし

達郎氏のライヴ音源特集ですので、ネット上に張れる音源はありません。それぞれの曲に関する達郎氏のコメントを要約して記載しています。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。 ------------------------------------------------…

安斉かれん&京都橘高校吹奏楽部のコラボに心踊る 「僕らは強くなれる」

安斉かれんは、「M 愛すべき人がいて」で、浜崎あゆみ役を演じ話題を呼んだ。 これがドラマ初出演だが、歌手としてのデビューは2019年5月。 シングル「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」をリリース。 その音楽性と彼女のルックス、ファッションは、…

山下達郎サンデーソングブック 2020年05月03日「山下達郎ライブで棚からひとつかみ 洋楽カヴァー編」書き起こし

今回の放送は達郎氏のライヴ音源特集ですので、ネット上の張れる音源はありません。それぞれの曲に関する達郎氏のコメントを記載しています。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。-------------------------------------------- …

山下達郎サンデーソングブック 2020年04月26日「新旧の間を取って山下達郎ライブで棚からひとつかみ」書き起こし

今回の放送は達郎氏のライヴ音源特集ですので、張れるネット上の音源はありません。それぞれの曲に関する達郎氏のコメントを記載しています。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。 --------------------------------------------…

ジョン・アンダーソンとスティーヴ・ハウ、イエスがらみの2人がソロアルバムをリリース

イエス(Yes)での活躍で知られるジョン・アンダーソンの最新ソロ・アルバム『1000 Hands』が2020年7月リリース。 実は2019年に彼自身の公式サイトのみで限定販売されていたのだが、晴れて一般流通になった。 前作のソロアルバム『Survival & Other Stories…

2020年の新譜ながら 音は上質な1980年代AOR 『CWF2』

2020年の新譜ながら、音はもろに1980年代のウエストコーストAOR。 私にとっては、どストライクで、抜けのいい爽快な音は今の季節にもぴったりだ。 チャンプリン・ウィリアムス・フリーステットの2ndアルバム『CWF2』が5月下旬にリリース。以来ずっとヘビロテ…

山下達郎サンデーソングブック 2020年04月19日「大昔の山下達郎ライブで棚からひとつかみ」書き起こし

今回の放送は達郎氏のライヴ音源特集ですので、張れるネット上の音源はありません。それぞれの曲に関する達郎氏のコメントを記載しています。インフォメーションやリスナーからのメッセージは割愛しています。 --------------------------------------------…