おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

山下達郎サンデーソングブック2021年6月13日「山下達郎で棚からひとつかみ」

達郎氏による曲の解説部分を要約して記載しています(青字部分は書き起こし)。

しかし今回はご自身のライヴ音源であるため、あまり曲の解説はなさっていません。

----------------------------------------------------------------------------------------

1. SPARKLE (LIVE) / 山下達郎 "19/06/14 岩手県民会館"
2. 土曜日の恋人 (LIVE) / 山下達郎 "16/04/09 沖縄市民会館"
3. 僕らの夏の夢 (LIVE) / 山下達郎 "12/04/06 中野サンプラザ"
4. SOLID SLIDER (LIVE) / 山下達郎 "18/08/01 大阪フェスティバルホール"
5. THE THEME FROM BIG WAVE (LIVE) / 山下達郎 "17/04/15 大阪フェスティバルホール"

 

今日はライブ中心でお聴きをいただきます。
今まで一度もお聴きいただいてないライブソースをお聴きいただこうと言うんで、昨日、おとといと、夜、一所懸命音をチェックしました。選んできました。
でも実時間でチェックしなきゃなんないので。
あっ、これいい出来かな?なんて思って、なんか間違えてるやつがいたりして(笑)
あっ、これいい出来かな?と思うと、声がひっくり返ってたりしてまして(笑)
なかなか、こう完璧というわけには、いかないので(笑)
一所懸命、でんできました。
すべて2010年以後の、2010年代の最近のライブソースからお聴きを頂きます。
やっぱりフレッシュな方がいいんで(笑)
歳は取っても、気持ちはフレッシュ!
というわけで、本日は『山下達郎で棚からひとつかみ』でございます。
日曜日にの午後のひと時、本日は山下達郎のライブソースでお楽しみをいただきます。
本日も、最高の選曲のつもり、最高の音質のつもり。
PAアウトでございますので、若干の音質は勘弁いただきたいと思いますが。
気は心でございます。
毎週同じようなセリフで終始している。
いいんです。
70年近く生きておりますんで、定型が決まってくる。
ぐずぐず言っております(笑)
季節がだんだん夏に近づいてきております。
ライブソースではですね、渋いのばっかりかけておりましたが、たまにはベタなやつ。
「Sparkle」たくさんの方から頂いております。
というわけで今日は2019年、2年前の6月14日。
ちょうど2年前ですね。
岩手県民会館での「Sparkle」PAアウト、どうぞ.

SPARKLE (LIVE) / 山下達郎

 

沖縄市民会館は、とても小さな会場なので、演奏の音がP.A.から出さなくても遠くまで届く。その分、声がでかく聞こえるバランスになっている。

土曜日の恋人 (LIVE) / 山下達郎


この曲は最近は3人ライヴでばかりやってて、フルメンバーではやらなくなってしまった。

僕らの夏の夢 (LIVE) / 山下達郎


「長くてしつこいやつ」というリクエスト。

サックスの宮里陽太さんとキーボードの難波弘之さんのバトルをお楽しみください。
(このときのライヴ、ブログ主も観ているが、素晴らしい掛け合いだった)

SOLID SLIDER (LIVE) / 山下達郎


冒頭で「気を取り直して」とかいうのは、お客さんとのやり取りで、なんか嘘言っちゃって、すいませんって、あやまったアレですね。
なんか、いいんです。別に。

THE THEME FROM BIG WAVE (LIVE) / 山下達郎

 

<了>