おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也


【JAZZ新譜】World Painter / めぐたろう (2022)

 

World Painter

World Painter

  • MiKeN Records
Amazon

 

実は不勉強で、このユニットのことを知らず、NHK-FM「ジャズトゥナイト」5月14日の放送で紹介されていて、初めて聞いた。

案内役の大友良英さんが「非常に面白い演奏」とコメントされ、たしかに耳に残る演奏だったので、アルバムをチェックしてみた。

 

めぐたろうは、ピアノの大谷愛さん、ドラムの中山健太郎さんによるデュオで、2015年10月結成。

 2018年にファーストアルバム「Arise」、2020年にセカンド「Newselves」をリリース。

そして2022年3月、サードアルバム「World Painter」が登場した。

 

ピアノはメロディアスで鮮やか。歌心を感じさせながらも、ときにエモーショナル。

そのピアノに、ドラムが瞬発力と推進力を与えているように聞こえる。

もちろんデュオならではの対話や駆け引きもあって、そのへんはライヴだとなお明らかだろう。

 

ジャズがベースではあるのだが、もうちょっと広い範囲でのインストゥルメンタル・ミュージックとして捉えた方が良さそうだ。

私はふと久石譲さんの作品を思い起こしたりした。

 


<了>

 

このほかのジャズアルバム紹介記事はこちら