おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

2018年オリコン年間シングルランキング~今年を代表するアノ曲が入らないという不思議

01  1819237 AKB48 Teacher Teacher
02  1471485 AKB48 センチメンタルトレイン 
03  1306602 乃木坂46 シンクロニシティ
04  1275455 乃木坂46 ジコチューで行こう!
05  1205009 AKB48 NO WAY MAN
06  1172399 AKB48 ジャーバージャ
07  1146732 乃木坂46 帰り道は遠回りしたくなる
08  1021193 欅坂46 ガラスを割れ
09  *967497 欅坂46 アンビバレント
10  *687331 King & Prince シンデレラガール
11  *537774 嵐 夏疾風
12  *470257 BTS FAKELOVE
13  *449973 King & Prince Memorial
14  *439525 嵐 Find The Answer
15  *410993 嵐 君のうた
16  *388221 SKE48  いきなりパンチライン
17  *386683 SKE48 無意識の色
18  *379151 米津玄師 Lemon
19  *354088 TWICE Wake Me Up
20  *340992 TWICE Candy Pop
21  *338133 NMB48 ワロタピーポー
22  *320310 Hey!Say!JUMP White Love
23  *283344 NMB48 僕だって泣いちゃうよ
24  *277175 関ジャニ∞ ここに
25  *272811 HKT48 早送りカレンダー
26  *271397 NMB48 欲望者
27  *270447 Hey!Say!JUMP マエヲムケ
28  *256420 米津玄師 Framingo
29  *248255 Hey!Say!JUMP COSMIC☆HUMAN
30  *230672 NEWS 「生きろ」

AKB48がシングル部門で2010年の「Beginner」以来9年連続で年間シングル1位を獲得。ちなみに1、2位独占も9年連続。

握手券商法がどうのと言われるが、これだけ連続するのはビジネスモデルとして安定していると認めざるを得ない。

坂道グループとジャニーズも当然のごとく強く、BTS、TWICEのK-Pop勢も支持を集めた。シンガーソングライターでは米津玄師が唯一、気を吐いた格好だ。

2018年の代表曲とも言えるDA PUMP「U.S.A.」の名がないが、メディアの露出量と動画の再生回数は相当なものだった。

同じくここに名がない東方神起は、ツアーの観客動員数では今年ナンバーワンだ。

シングルの売り上げだけでは、音楽シーンの動向は見えない。まさにそういう時代になったのだと思う。

 

#この項おわり