おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也


ジョー・バイデン氏の勝利演説集会で流された曲~ブルース・スプリングスティーン、ホール&オーツ、コールドプレイなど


Watch Live: President-Elect Joe Biden Addresses The Nation I ABC News


米国次期大統領の当選を確実にしたジョー・バイデン氏と副大統領候補のカマラ・ハリス氏が、11月7日、地元デラウェア州ウィルミントンで勝利を宣言した。

 

このときに会場に流された曲がこちら。

1. “Work That" Mary J. Blige
2. “We Take Care of Our Own” Bruce Springsteen
3. “Times Like These” the Foo Fighters
4. “(Your Love Keeps Lifting me) Higher and Higher” Jackie Wilson
5. “Sky Full of Stars” Coldplay
6. “You Make My Dreams Come True” Daryl Hall & John Oats
7. “The Best” Tina Turner

 

いやはや、なんとも素晴らしい選曲。

アメリカを代表するアーチストたちの、肯定感のある曲ばかりだ。

アフリカンアメリカンのアーチストが多めなのは、昨今の社会情勢とハリス氏を意識しての選曲だろうか。

唯一 Coldplayはイギリスのバンドだが、これはジョー・バイデン氏の息子のボー・バイデン氏がColdplayのファンで、流された“Sky Full of Stars”は彼が一番好きな曲だったからだという。

「だったから」と過去形なのは、ボー氏は、2015年に残念ながら脳腫瘍で亡くなっているからだ。

きっと天国にも、ColdplayのChris Martinの歌声が届いたことだろう。

 


Mary J. Blige - Work That

 


Bruce Springsteen - We Take Care of Our Own (Official Video)

 


Foo Fighters: Times Like These (Live) - SNL

 


Jackie Wilson - (Your Love Keeps Lifting Me) Higher And Higher (Best Quality)

 


Coldplay - A Sky Full Of Stars (Official Video)

 


Daryl Hall & John Oates - You Make My Dreams (Official HD Video)

 


Tina Turner - The Best (Official Music Video) [HD REMASTERED]

 

この記事は以下のニュースを参照して作成した

Here are the songs Joe Biden and Kamala Harris played at their Delaware event - The Boston Globe

<了>