おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也


【JAZZ新譜】笑って踊れるピアノトリオの痛快な一作 Kazemachizuki / H ZETTRIO (2022)

 

Kazemachizuki[EXCITING FLIGHT盤]

Kazemachizuki[EXCITING FLIGHT盤]

Amazon

 

笑って踊れるピアノトリオとの異名を持つ、H ZETTRIO。

2013年のアルバム・デビュー以来、ハイペースで作品をリリースを続けてきた彼らだが、2022年はさらに強烈で、年頭にアルバム『トリオピック ~激闘の記録~』を出したばかりだというのに、早くも今年2作目が登場。

今回の『Kazemachizuki』は2021年の配信曲を主体に構成されており、もともと曲調の幅が広い彼らだが、本作ではさらにバラエティ豊か。

キャッチなメロで聞き手を掴むやいなや疾走しまくるアッパーな曲、湖面に広がる水面の如く繊細な曲、はては派手なお祭り騒ぎかのようなどんちゃんな曲。

その次にこれかよ、とたびたび突っ込みたくなるが、その変幻自在ぶりこそが彼らの持ち味。

演奏能力は極めて高い人たちなので、むちゃをしているようでもツボは抑えまくっているから、聞いていて心地よい。

なお、風貌も演奏スタイルも極めて個性的な人たちなので、それは動画で確認していただきたい。

 


<了>

 

このほかのジャズアルバム紹介記事はこちら