おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

西城秀樹さんが歌うAORの名曲「Island Nights」

 

トニー・シュートという名前を聞いて、どれくらいの人がピンとくるだろう。
たとえ名前を知らなくても、1980年ごろにラジオや有線に耳を傾けていた人なら、この曲に聞き覚えがあると思う。

この曲は彼のデビューアルバムに収められているが、アメリカではあまりヒットしなかったらしい。日本ではけっこう人気があったが、この曲だけがやたらと有名なので、一発屋と思われている感がある。

アイランド・ナイト (SHM-CD生産限定紙ジャケット仕様スペシャル・エディション)

アイランド・ナイト (SHM-CD生産限定紙ジャケット仕様スペシャル・エディション)

  • アーティスト: トニー・シュート
  • 出版社/メーカー: ヴィヴィド・サウンド
  • 発売日: 2012/02/22
  • メディア: CD

実際には彼の活動はなかなかコンスタントで、90年代には、Little River Band、Playerという著名なグループのメンバーとして活躍した。きっと、ミュージシャンの中で評価の高い人なのだろう。
2016年には約4年ぶりとなる新アルバムも出している。全然話題になってないけども。

テンプテーション・アレイ

テンプテーション・アレイ

  • アーティスト: トニー・シュート
  • 出版社/メーカー: Pヴァイン・レコード
  • 発売日: 2016/12/21
  • メディア: CD

 

話は「Island Nights」に戻る。

NHK-FMで片寄明人さんがMCを務める「洋楽グロリアスデイズ」は毎回70年代80年代の洋楽をオンエアしている。12月2日にこの曲がかかると「西城秀樹さんもカバーしてます」とのコメント。さすが片寄さん、内外の楽曲に精通されている。

西城さんの洋楽カバーは、レインボーやユーライア・ヒープ、クイーンなどブリティッシュロック系が中心だが、これはアメリカ西海岸のAORのどまんなか。西城さんの声や歌いっぷりによく合っている。日本語詞をつけているので、知らない人は日本の歌だと思うんじゃないか。

ライブ盤にのみ収録されていて、音源の入手が難しいのが残念だ。レコードの音源をアップしてくれている人には心から感謝。

f:id:bakoji:20181214004422j:plain

#この項おわり

 

こちらの記事もどうぞ