おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

山下達郎サンデーソングブック書き起し 2018年11月25日「リクエスト特集」

 

達郎氏のコメントの趣旨を書き起こし、YouTubeに音源がある場合は貼っておきます。
Amazonで販売中のCD等も貼っていますが、いずれもオンエアされたものとは別音源の場合があります。

f:id:bakoji:20181123224346j:plain

 

1. グッドバイ・サマーブリーズ / 竹内まりや

BEGINNING

BEGINNING

 

2. THIS DIAMOND RING / GARY LEWIS & THE PLAYBOYS

This Diamond Ring

This Diamond Ring

  • アーティスト: Gary Lewis & The Playboys
  • 出版社/メーカー: Plaza Mayor Company, Ltd.
  • 発売日: 2015/03/23
  • メディア: MP3 ダウンロード

 1965年の全米ナンバーワン。ミリオンセラー。

 

3. YOU'LL BE NEEDING ME / THE LETTERMEN

A Song For Young Love

A Song For Young Love

  • アーティスト: The Lettermen
  • 出版社/メーカー: fsp analog
  • 発売日: 2017/09/20
  • メディア: MP3 ダウンロード

1966年のアルバム「A NEW SONG FOR YOUNG LOVE」に収録されているDavid Gatesの作品です。同じ年にNino Tempo & April Stevensがシングルカットしました。そちらもいいですが、こちらもちゃんとしてます。

 

4. NOT ALONE ANY MORE / TRAVELING WILBURYS

Traveling Wilburys 1

Traveling Wilburys 1

  • アーティスト: Traveling Wilburys
  • 出版社/メーカー: Wea Int'l
  • 発売日: 2008/06/18
  • メディア: CD

 いわゆるスーパーグループですね。ジョージ・ハリスン、ジェフ・リン、ロイ・オービソン、トム・ペティ、ボブ・ディランの5人で結成されました。1988年に発売されました『VOL.1』 は全米3位のヒットを記録しました。この中からロイ・オービソンが歌っているナンバー、ジェフ・リンのペンによります素晴らしい曲です。

 

5. HOW DID YOU KNOW IT WAS ME? / BARRY WHITE

Vol. 2-Greatest Hits

Vol. 2-Greatest Hits

  • アーティスト: Barry White
  • 出版社/メーカー: Polygram Records
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD

 BARRY WHITEは演奏も素晴らしいし歌もホンモノです。1979年のアルバム『I Love to Sing the Songs I Sing 』からシングルカットされました。BARRY WHITEはアルバムのバージョンは長いですが、シングルはコンパクトにエディットしております。

日本題が「愛が燃えている」って誰がつけたんだ。解説が「“熱い涙”に続くバリーのヴォーカルものはこのシングル曲。ゴージャスなラブアンリミテッドオーケストラの演奏にのってマエストロ・バリーが至上なる愛の世界を歌い上げる」ってこれで売れるのかな(笑)まあのんびりした時代でキングが20th Century Foxを持ってた時代のです。

 

6. IF IT'S LOVE THAT YOU'RE LOOKING FOR / KEITH BARROW

フィジカル・アトラクション

フィジカル・アトラクション

  • アーティスト: キース・バロウ
  • 出版社/メーカー: SOLID
  • 発売日: 2014/05/21
  • メディア: CD

 シカゴ出身でもともとはゴスペル出身の人です。29歳の若さで1983年に亡くなってしまったので日本ではまったく無名ですがいい作品が多いです。これは78年のシングル。

 

7. WENDY / THE BEACH BOYS

オール・サマー・ロング +3

オール・サマー・ロング +3

  • アーティスト: ザ・ビーチ・ボーイズ,ビーチ・ボーイズ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2016/04/06
  • メディア: CD

想定外の音が入っているもので有名なの、というリクエスト、私がぱっと思いつくのはこの曲です。間奏で咳払いが入ってます。4トラックのレコーディングの最初期の作品でリードヴォーカルが真ん中から出て来る。それまで左右に振れておりましたけど。

 

 8. (IT'S LIKE A ) SAD OLD KINDA' MOVIE / PICKETTYWITCH

That Same Old Feeling: the Ant

That Same Old Feeling: the Ant

  • アーティスト: Pickettywitch
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2016/09/30
  • メディア: CD

 イギリスのヴォーカル・インストルメンタルグループ。リードヴォーカルの女性Polly Brownがたいへん人気がありました。PICKETTYWITCHというとTony Macaulayの作品でも知られていますが、1970年全英チャート16位になった曲です。

 

9. ジャングル・スウィング / 山下達郎

TREASURES

TREASURES

 

#この項おわり