おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也


GACKTが歌う西城秀樹『傷だらけのローラ』

f:id:bakoji:20181201163128p:plain

 

うわっこんな動画があったとは。

西城秀樹とGACKTのコラボステージ。

GACKTの名前には伝説のバンドMALICE MIZER の名が併記されている。97年の後半~98年の前半あたりだろうか。

ギターは筋肉少女帯の橘高文彦。冴えまくっている。西城秀樹がもともとやりたかったのも、こうしたギンギンへのメタルロックではなかったか。

秀樹のカバーというのは、あまり多くないと思う。そうとう歌唱力がないと歌えないし、曲とキャラが一体化しているケースが多いから、難しいのだろう。探してみたらやはり歌の上手い人ばっかりだった。平井堅、氷川きよし、T.M,レボリューションである。

 

いちばん好きなカバーは以前にも紹介したこちら。


ダイヤモンド☆ユカイとGACKTによるカバーは、このトリビュートアルバムに収められている(ボーカルはGACKTだけではなく複数名)

西城秀樹ROCKトリビュート

西城秀樹ROCKトリビュート

  • アーティスト: オムニバス,森重樹一,DIAMOND YUKAI,ヘビーメタルな人達,笑む&笑むs,THE HIGH-LOWS,MILLENNIUM EVE,FUMIHIKO KITSUTAKA’S“LOLA”,真矢,にこにこミュージック,ROLLY
  • 出版社/メーカー: BMGビクター
  • 発売日: 1997/07/24

 #この項おわり

 

スポンサーリンク