おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

WHERE I'M COMING FROM / THE TRUE REFLECTION (1973)

 ホエア・アイム・カミング・フロム / トゥルー・リフレクション

ホエア・アイム・カミング・フロム

 

ザ・トゥルー・リフレクションはワシントンD.C.出身の4人組のヴォーカル・グループ。

メンバーはBobby Cox、Glenn Leonard、Joe Blunt,、Joey Coleman。

彼らがATCOから1973年にリリースした唯一のアルバムがこちら。録音はシグマスタジオ。

リードヴォーカルのGlenn Leonard(グレン・レオナルド)は、トゥルー・リフレクション解散後、Temptations(テンプテーションズ)で活躍したこともあって、のちに改めてこのアルバムが評価された。

実際、楽曲も歌唱もクオリティが高く、例えばレコードではB面の1、2曲目になる“It Really Hurts”“Helpless Man”はフィリーソウルの王道のスロウで聴き応え十分。

1990年に日本のMMGで初CD化された。ライナーは鈴木啓志氏。

 


<了>