おとのほそみち Jazz and More

行きかふ歌も又旅人也


【JAZZ新譜】UK発の最強アフロジャズバンド Liminal Space / Ill Considered (2021)

リミナル・スペース / イル・コンシダード

Liminal Space

Liminal Space

Amazon

 

イル・コンシダード(Ill Considered)はロンドンのジャズバンド。

というと、ジャズ・ファンクぽいものを連想しがちだが、そうしたダンサブルでノリのいい音というよりは、もっと尖っていて即興的で攻撃的で、ロック的、アフロ的な要素を多分に含んでいる。

バンドはテナー、ベース、ドラムスの3人編成だが、ゲストミュージシャンにチューバ、バリトン、ペット、パーカションなどを加えて、エネルギッシュで酩酊感のある音を叩き出している。

アフリカ由来と思われる中毒性のあるベースラインの上を、サックスが自由奔放にうねりまくる様には、不思議な高揚感、トランス感がある。

なお、ドラマーのエムレ・ラマザノグル(Emre Ramazanoglu)は、レコーディングエンジニアでもあり、これまでRichard Ashcroft、Noel Gallagher、Carly Rae Jepsenらの作品にも関わっている腕利きだ。

 

<了>

 

このほかのジャズアルバム紹介記事はこちら