おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

米ローリング・ストーン誌が選ぶ2018年のベストアルバム~11位がこの雑誌らしい

1. Cardi B, "Invasion of Privacy"
2. Kacey Musgraves, "Golden Hour"
3. Camila Cabello, "Camila"
4. Pistol Annies, "Interstate Gospel"
5. Ariana Grande, "Sweetner"
6. Travis Scott, "ASTROWORLD"
7. Pusha T, "Daytona"
8. Lady Gaga & Bradley Cooper, "A Star Is Born"
9. Kurt Vile, "Bottle It In"
10. Drake, "Scorpion"
11. Paul McCartney, "Egypt Station"
12. Brandi Carlile, "By the Way, I Forgive You"
13. Janelle Monae, "Dirty Computer"
14. Mitski, "Be the Cowboy"
15. J. Balvin, "Vibras"
16. Soccer Mommy, "Clean"
17. Lucy Dacus, "Historian"
18. Vince Staples, "FM!"
19. Hop Along, "Bark Your Head Off Dog"
20. The Beths, "Future Me Hates Me"


老舗のカルチャー誌であり、売れ筋ばかりを追わず、かと言って目新しさや過激さばかりを追わずというバランス感覚が、長くこの雑誌が支持されている理由のように思える。目配りが効いているといってもいい。
2位のKacey Musgravesの知名度は日本ではたいへん低い。Pistol Anniesも同じ。どちらもカントリー系で、アメリカでの人気は非常に高い。
他のベスト選ではかなり上位に来るJanelle Monae、Mitskiは、ここでは低め。
いちばんローリング・ストーン誌らしいのは、11位のPaul McCartneyのように思える。このアルバム、他のベストにはまず入っていない。しかし作品としてのクオリティは高いし、彼としてはなんと約36年ぶりに全米1位を獲得した。
76歳にして、精力的に新作を発表し続けるポールへの支持と尊敬が、この11位という順位に込められていると思う。ツアーでばかり稼いでいる他のベテランとは、あなたは違うよ、と。

エジプト・ステーション(初回生産限定盤)(特殊ソフトパック仕様)

エジプト・ステーション(初回生産限定盤)(特殊ソフトパック仕様)

  • アーティスト: ポール・マッカートニー
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2018/09/07
  • メディア: CD

 

人気企画カラオケ・カープールにも登場。特に16:30あたりからのサプライズライブが楽しい。

 

2018年9月 オフィシャルチャンネルで公開されたニューヨークでのライブ。約1時間40分たっぷりお楽しみください。

#この項おわり