おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

アン・ルイスのベスト盤と大阪ナタデココの話

 

1980年代、「六本木心中」「ああ無情」などエッジの効いたヒット曲を連発し、一世を風靡したアン・ルイス。

「六本木心中」CD発売から25年となる節目の年に、アン・ルイスが初めて監修したベスト・アルバムがリリースされた。これがなかなか良い企画なのだ。

CD2枚組で、DISC1は、「グッド・バイ・マイ・ラブ」「六本木心中」「あゝ無情」「WOMAN」など、彼女の代表曲を収録。DISC2は、12組のアーティストがカヴァー&コラボレートした楽曲とアン・ルイス自身の英語カヴァー・バージョンを収録。

つまり、同じ曲が、彼女のオリジナルとカヴァーなどの別ヴァージョンの2つの味で楽しめるというわけだ。

ストリーミングやダウンロードの隆盛でベストアルバムも売れにくい時代になっているが、こうした企画性があれば興味を抱く音楽ファンは多いのではないか。

アン・ルイスが現役として活躍しているわけではないので、プロモーションには難しい面もあったろうが、多くの人に注目して欲しい作品だ。

カヴァーに登場する人が、これまた豪華。
山下達郎、竹内まりや、Char、EARTHSHAKERのマーシーら。

■収録曲
01:六本木心中
disc1 アン・ルイス/disc2 アン・ルイス(英語ver.)
02:Honey Dripper
disc1 アン・ルイス/disc2 ACTION(高橋ヨシロウ)
03:LUV-YA
disc1 アン・ルイス/disc2 アン・ルイス(英語ver.)
04:天使よ故郷を見よ
disc1 アン・ルイス/disc2 Marcy(西田昌史)
05:NAVY BLUE
disc1 アン・ルイス/disc2 Char *Live version
06:恋のブギ・ウギ・トレイン
disc1 アン・ルイス/disc2 山下達郎 *Live version
07:リンダ
disc1 アン・ルイス/disc2 竹内まりや
08:あゝ無情
disc1 アン・ルイス/disc2 西寺実(西田昌史、寺田恵子、二井原実)
09:薔薇の奇蹟
disc1 アン・ルイス/disc2 Zi:LiE-YA(柴山俊之)
10:I Love Youより愛してる(Let Me Be)
disc1 アン・ルイス/ disc2 アン・ルイス(英語ver.)
11:WOMAN
disc1 アン・ルイス/ disc2 中崎英也

アン・ルイス・グレイテスト・ヒッツ・ウィズ・カヴァーズ

アン・ルイス・グレイテスト・ヒッツ・ウィズ・カヴァーズ

  • アーティスト: アン・ルイス
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2018/10/24
  • メディア: CD


で、私がいちばん好きなアン・ルイスのカヴァーって、実はこのアルバムとは関係なくて、アマチュアのアカペラコンテスト番組として人気だった「ハモネプ」の第5回(2008年)に登場した大阪の女子高生5人組、大阪ナタデココが歌う「WOMAN」。

ぶっちゃけピッチの甘いところはあるし、動画自体の状態も良くないけれど、この初々しいキュートさには他に代えがたい魅力があると思う。

前半はスピッツ「チェリー」。1分40秒くらいから「WOMAN」。Aメロのアタマでリードとってるのは、いま舞台を中心に活躍中の女優、潮みかさん。当時からチャーミングですね。

 

最後に1986年のアン・ルイスのライブ。

#この項おわり