おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也


【JAZZ新譜】ベテランベーシストが放つ表情豊かなピアノトリオ作品 Empty Nester / Wayne Darling Trio (2021)

エンプティ・ネスター / ウェイン・ダーリング・トリオ

Empty Nester

Empty Nester

  • Ats-Records
Amazon

 

アメリカ出身で、現在はオーストリアを拠点に活動しているベテランベーシスト、ウェイン・ダーリング。

欧州の名門ATSレーベルから、ピアノトリオ作品をリリースした。

ドラマーはこちらもベテランのハワード・カーティス、ピアニストはドイツ人のオラフ・プーツシーン。

ピアノ・トリオの王道をいく作品で、各人が寄り添っては離れる、その緩急が見事。

ミィディアムからアップテンポでは、キレが良く躍動感に富み、スロウでは詩的で情感豊か。

特にオラフのピアノは、非常にメロディアスで雄弁だ。

 

 

Wayne Darling (b)
Olaf Polziehn (p)
Howard Curtis (ds,per)

 

1. Broasted In Brockway
2. Sparkling Tyrone
3. Sad, But Real
4. Right, Doin' It
5. Ode To The Out 'E'
6. Tucked Away
7. Empty Nester
8. Good Roll
9. Junks In Your Trunks (Got Some)
10. Fringe Effort

 

<了>

 

このほかのジャズアルバムの紹介記事はこちら