おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也


イギリス年間アルバムセールスランキング【2021年】

英オフィシャル・チャート・カンパニーは、2021年にイギリスで最も売れたアルバムを発表した。

アメリカとは集計方法や集計期間が違うはずなので、単純に比較できないが、アメリカのベスト10と重なっているのは、オリビア・ロドリゴとデュア・リパの2人だけ。

同じ英語圏で文化的交流も盛んな両国で、これほど違うのかとも思うが、もともとカントリーはイギリスでは全然人気がないし、ラップ/ヒップホップもアメリカほどではない。

その代わり、というわけでもないだろうが、ベテランアーティストのベスト盤がよく売れるのがイギリスの特長。
今回もクイーンとエルトン・ジョンとフリートウッド・マックのベスト盤が入っている。(マックのはベストというより50年間の軌跡というべきか)

この3人に加え、 ABBAの新譜までランクインしており、いったい今は西暦何年なんだという気もするけれど、それだけ長く活躍し支持を得ているのは、素晴らしいことだと思う。

なお、クイーンの「グレイテスト・ヒッツ」は、これまで600万枚以上を売り上げており、イギリスで史上最も売れたアルバムとなっている。

 

01. Adele / 30

30

30

  • Columbia
Amazon

 

02. Ed Sheeran / =

=

=

Amazon

 

03. ABBA  / Voyage

Voyage

Voyage

  • アーティスト:Abba
  • Universal
Amazon


04. Olivia Rodrigo / Sour

Sour

Sour

Amazon

 

05. Queen / Greatest Hits

 

06. Dua Lipa / Future Nostalgia

フューチャー・ノスタルジア(通常仕様盤)

フューチャー・ノスタルジア(通常仕様盤)

Amazon

 

07. Ed Sheeran / ÷

Divide - Deluxe Edition -

Divide - Deluxe Edition -

Amazon

 

08. Elton John / Diamonds

 

09. Fleetwood Mac  / 50 Years: Don’t Stop

50 YEARS - DON'T STOP [3CD]

50 YEARS - DON'T STOP [3CD]

Amazon

 

10. Dave  / We’re All Alone In This Together

 

アメリカの2021年間セールスランキングはこちら

<了>