おとのほそみち Jazz and More

行きかふ歌も又旅人也


【JAZZ新譜】UCHINA JAZZ GOES ON / Uchina Jazz All Stars (2022)

沖縄ジャズの真髄が味わえる好企画、好演奏

これまで沖縄のジャズが歩んできた足跡を再評価し、新たな世代へつなぐことを意図して企画・制作されたコンピレーションアルバム。

真栄里英樹 BIG BANDが中心的な役割を果たしているが、ドラマーの上原昌栄、サックスのテリー重田、いずれも80代のレジェンドが参加、実に溌剌とした演奏を聞かせている。

スタンダードもあれば沖縄民謡もあり、オリジナルもありとバラエティ豊かだが、全体を貫くのは快活でポジティブな響き。

沖縄を代表するシンガー、安富祖貴子が歌う2曲が、個人的には特に印象に残った。

 

真栄里英樹 BIG BAND:①②③④⑤⑫⑬⑭
屋良朝秋 寓話カルテット:⑨
 pf:屋良朝秋、a.sax:Bun岩崎、bass:比嘉辰雄、dr:津嘉山善栄
テリー重田カルテット:⑧⑩
 t.sax:テリー重田、pf:玉栄政昭、bass:⻄川勲、dr:津嘉山善栄
JIJI324:⑥⑪
 t.sax:アラン・カヒーぺ、pf:宮里政雄、bass:⻄川勲、dr:金城吉雄 ※324とは4人の年齢の合計
アラン・カヒーぺ&宮里政雄:⑮

① ウチナー・ジャズ・ゴーズ・オン
② ヒヤミカチ節
③ 月桃
④ かりゆし
⑤ ウチナー、ワンダフル・トゥナイト
⑥ マイ・ワン・アンド・オンリー・ラブ
⑦ えんどうの花
⑧ でんさ節
⑨ 童神〜天の子守唄〜
⑩ ミッドナイト・イン・コザ。
⑪ レキオス・ブルース
⑫ シング・シング・シング
⑬ かりゆし
⑭ ウチナー・ジャズ・ゴーズ・オン
⑮ 酒とバラの日々

<了>
このほかのジャズアルバム紹介記事はこちら