おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也

【Live in Japn】日本でのライブ盤を3枚も出しているナイト・レンジャー

ナイト・レンジャーが10月に来日公演を行う。

今回は、1stアルバム「ドーン・パトロール」、2ndアルバム「ミッドナイト・マッドネス」を完全再現、さらにベストヒットを加えたプレミアム・ライブになるとのこと。

再結成以降、ヒットらしいヒットはほとんどないから、人気の絶頂期だった1980年代の曲のみでセトリを組むということだろう。

それはそれで潔いし、ファンが聞きたいのも、まさにそれらの作品なのだから、良い企画だと思う。

 

【東京】10月7日(月)・8日(火) 昭和女子大学 人見記念講堂

【大阪】10月10日(木) あましんアルカイックホール

 

来日予定メンバーの中には、オリジナルメンバーが3人。

2014年に加入したギターのケリー・ケリーの腕も良いそうなので、聴き応えのあるライブになるだろう。

東京、大阪ともキャパ2000人くらいのホールだ。

失礼ながら、客層の年齢は高そうだから、野外フェスとかより、ホールの方がありがたいと思う。

 

 

ナイト・レンジャーは来日回数の多いバンドで、正確なデータは確認できていないが、ロックアーティストとしてはクラプトンに次ぐ回数ではないかと思う。

また、日本でのライブアルバムを3枚も出している。

これも正確なデータはないのだが、まさか4枚出しているアーチストはいないだろうから、最多といっていいと思う。

以下にその3枚を紹介する。

 

 Live in Japan

88年11月19日 渋谷公会堂でのライヴを収録。リリースは1990年。

Live in Japan

Live in Japan

  • アーティスト: Night Ranger
  • 出版社/メーカー: Mca Special Products
  • 発売日: 2003/05/20
  • メディア: CD

1.Touch Of Madness

2.When You Close Your Eyes

3.Man In Motion

4.Don't Start Thinking (I'm Alone Tonight)

5.Let Him Run

6.Goodbye

7.Reason To Be

8.Four In The Morning

9.Sister Christian

10.Don't Tell Me You Love Me

11.Halfway To The Sun

12.(You Can Still) Rock In America

--------------------------------------------

Jack Blades(B, Vo)

Kelly Keagy(Dr)

Jesse Bradman(Key)

Brad Gillis(G)

Jeff Watson(G, Vo)

 

Rock in Japan '97

97年4月8日東京の赤坂BLITZにて収録。リリースは1997年。

ロック・イン・ジャパン’97

ロック・イン・ジャパン’97

  • アーティスト: Night Ranger ナイトレンジャー
  • 出版社/メーカー: Zero Corporation
  • 発売日: 1997/07/29
  • メディア: CD

1.Neverland

2.Touch Of Madness

3.My Elusive Mind

4.Sing Me Away

5.Someday I Will

6.Brad Gillis Guitar Solo

7.Rumours in the Air

8.Jeff Watson Guitar Solo

9.Eddie's Comin' Out Tonight

10.Sentimental Street

11.Goodbye

12.Forever All Over Again

13.Slap Like Being Born

14.When You Close Your Eyes

15.New York Time

16.Don't Tell Me You Love Me

17.Sister Christian

18.(You Can Still) Rock in America

--------------------------------------------

Jack Blades(B, Vo)

Kelly Keagy(Dr)

Alan Fitzgerald(Key)

Brad Gillis(G)

Jeff Watson(G, Vo)

 

 

ROCKIN’SHIBUYA 2007

2007年6月渋谷CCレモンホールにて収録。リリースは2007年。

1曲目は、あのディープ・パープルの「Highway Star」である。

Rockin’ Shibuya 2007

Rockin’ Shibuya 2007

  • アーティスト: ナイト・レンジャー
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2008/04/16
  • メディア: CD

1-1.This Boy Needs To Rock / Highway Star               

1-2.Tell Your Vision            

1-3.Sing Me Away              

1-4.Touch Of Madness       

1-5.Drama Queen               

1-6.Rumors In The Air      

1-7.Seven Wishes               

1-8.The Secret Of My Success         

1-9.There Is Life 

1-10.Eddie's Comin' Out Tonight   

2-1.Sentimental Street     

2-2.Forever All Over Again              

2-3.Goodbye         

2-4.Whatever Happened  

2-5.Four In The Morning 

2-6.When You Close Your Eyes        

2-7.Don't Tell Me You Love Me        

2-8.Sister Christian           

2-9.You're Gonna Hear From Me    

2-10.(You Can Still) Rock In America

--------------------------------------------

Jack Blades(B, Vo)

Kelly Keagy(Dr)

Brad Gillis(G)

Reb Beach(G)

Michael Lardie(Key)

 

3枚のうち、どれが良いか、となると難しい。録音時期にもボリュームにも差があるからだ。

いちばん収録曲が多く聴き応えがあるのが、2007年の渋谷だ。

しかし、このときはオリジナルメンバーのギター、Jeff Watsonがいない。

サポートで入ったReb Beachは、ホワイトスネイクのメンバーでもあるだけに腕は確かなのだが、客演の立場ゆえか、やや控えめであまり前に出てこないのが、いささかはがゆい。

となるとやはりオリジナルメンバーが揃い、ベスト盤的な選曲の「Rock in Japan '97」ということになるだろうか。

 

Spotifyには、その「Rock in Japan '97」のみあった。