おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也


金井夕子の「パステルラブ」は、いま聞いても名曲

 

いささか時期外れの話題で恐縮なのだが、昨年の12月14日、渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールで「尾崎亜美 Christmas Concert 2018」が開催された。

メンバーは小原礼(b)、鈴木茂(g)、屋敷豪太(ds)、是永巧一(g)、斉藤勇太(kyd)、Aisa(cho/ac-g)と豪華。

 

以下は、そのセットリストである。

1. Joyful Joyful
2. Angela
3. 純情
4. My Song For You
5. My Pure Lady
6. 私がいる
7. Smile
8. シーソー
9. スケッチブック
10. The Christmas Song
11. ママがサンタにキスをした
12. サンタが街にやってくる
13. Harmony
14. 天使のウインク
15. 伝説の少女
16. オリビアを聴きながら
17. Soup

【Encour】
18. 蒼夜曲
19. Prism Train
20. Have Yourself A Merry Little Christmas


クリスマスコンサートなのでクリスマスソングが多いのは当然として、“あの時代”を過ごした人なら、本編終了間際の3連発に泣くだろう。
「天使のウインク」「伝説の少女」「オリビアを聴きながら」
尾崎亜美が人に提供した珠玉の名曲。
それぞれ松田聖子、観月ありさ、杏里の歌唱でリリースされた。

スポンサーリンク

 

 

 

これらに続く「尾崎亜美が提供した名曲」としては当然これ。

高橋真梨子「あなたの空を翔びたい」「漂流者へ」。

 

そして、金井夕子という歌手をご記憶だろうか。

「スター誕生!」でチャンピオンとなり1978年デビュー。
チャーミングで溌剌とした声を持つシンガーで、尾崎亜美が提供したデビューシングルは、上記の曲ほど有名ではないが、今聞いてもなかなかの佳曲だと思う。

 

セルフカバーも張っておく。

 <この項目おわり>