おとのほそみち

行きかふ歌も又旅人也


忘れられつつあるマドンナの名バラード「This Used To Be My Playground」

「This Used To Be My Playground」は1992年6月にリリース。

マドンナの情感豊かな歌声が素晴らしい珠玉のバラードで、見事ビルボードの1位を記録した。

このシングルのリリース後、10月にアルバム「EROTICA」が発表されたのだが、なぜかそこには収録されず、あれ?と思った記憶がある。


その後、95年にリリースされたバラード・ベストの「SOMETHING TO REMEMBER」には収められたが、2001年のベスト「GHV2」、2009年のベスト「CELEBRATION」にも入っていない。

「CELEBRATION」は全36曲である。その中に何で、チャート1位の名バラードが入らないのか謎だ。(以後、ベスト盤はリリースされていない)
 
というわけなので、バラードベストから約20年が経ち、忘れられつつあるようなので紹介しておく。

名曲です。

 

ところでこの曲は、マドンナが出演した映画の主題歌である。
でありながら、オリジナルサウンドトラックには収められていない。いろいろと不思議な曲だ。

おそらく契約上の理由があるのだろうけれど。

ベスト盤はこちら。

Something To Remember

Something To Remember

  • アーティスト: マドンナ
  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 発売日: 1995/11/10
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 1回

 

その映画はこちら。

プリティ・リーグ (字幕版)

プリティ・リーグ (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video

 

#この項おわり